株式投資で株主優待

株式投資で株主優待を受ける

株主優待を目的に株の投資を行う

いろんな会社の株を購入することで、株主優待を受けることができます。満期まで所持していれば、商品券やお歳暮をもらえたりするので、それを目的に投資を行う人も多いのです。たとえ配当がほとんど得られなかったとしても、株主優待で十分な利益を得られることもあります。特に初心者であれば、気軽に購入できてリスクも少ないことから、こういった方法で投資を行ってみるのもいいかもしれません。その際には、優待を受けるための条件であったり、何株以上を持っている必要があるかなど、そういった内容を事前に確認するようにしましょう。

株で資産運用を始めてみよう

資産を増やしていくにあたり、現在の定期預金の金利ではタンス貯金と変わりません。お金を持っていても眠らせていては実にはならず、インフレを考えれば減っていくと認識すべきです。そこで、「投資」という選択肢が出てくるわけですが、その対象は株であったり不動産であったりします。不動産を購入するとなると、かなり敷居が高くなるので初めてお金を運用しようという初心者は二の足を踏んでしまいますね。少額資金で始めることができ、日本は勿論の事、世界の経済事情をも勉強する気になれる株への投資は、資産運用を始める初心者にはピッタリです。

株式投資に関する情報

↑PAGE TOP

Copyright & copy; 初心者の株式投資では All rights reserved